【 山城高校21世紀塾 】              


第22回 京都府立山城高等学校21世紀塾
          演題 「人生は想い出づくり 
                      〜我、人生、山高にあり〜」 


谷 村 講 師
  今回は、同窓先輩の谷村勝弘氏を招き、1年生を

 対象に下記の要領で講演が実施されました。

  谷村氏は山城高校在学中、放送局(部)で活躍され、

 昭和51年に近畿放送(現在のKBS)に入社、約20年

 間、番組制作に携わって来られました。その後会社の

 合併や組織改編を経て、現在、株式会社ジェイコム

 ウエスト 京都みやびじょん局の編成制作部で番組

 制作の責任者としてご活躍されています。
   
                     記


 ・ 日 時    平成22年7月12日(月) 午前11時20分〜
                                   (約1時間)

 ・ 場 所    母校 視聴覚室

 ・ 講 師    山城高校第24回 (昭和47年)卒業
  
           株式会社 ジェイコムウエスト
 
             京都みやびじょん局 編成制作部

                 部長 谷村勝弘 氏
         
 ・ 演 題   「人生は想い出づくり 
                      〜我、人生、山高にあり〜」
 
 ・ 対 象     1年生  
                                                         

  演 題

講 演 風 景
  谷村氏は「近畿放送のサッカー中継で国立競技場に

 行き、準決勝で山城高校が習志野高校に勝ち、母校

 の校歌を国立競技場で聞いた時はうれし涙が出ました
 
 」と過去の想い出を語っていただきました。

  「幅広い出会いを大切に、失敗も経験してこそ成功の

 うれしさが判る。夢と目標を持って努力すれば、必ず

 栄光が来るので、頑張ってほしい」とアドバイスされ

 ました。 
   



戻る